[現場リポート]

造作家具

こんにちは!兼子です!

 

今日はゴーイングホームの新築、リノベーションどんな現場でも登場します

 

造作家具についてご紹介します

 

お家作りで必ずついてまわる家具ですが

 

お家が新しく綺麗になれば家具を選ぶのにもこだわりたい!

 

家具やさんを見に行けばオシャレでかっこいい、かわいい商品がたくさんありますが

 

単品で良いと思ったものをいざ自宅に配置すると、

 

サイズが思っていたより小さかったり、大きかったり...

 

テイスト、ジャンルがばらばらでお部屋のまとまりがなくなってしまったりと

 

困ることもあります

 

そこでゴーイングホームでオススメさせていただいているのが造作家具

 

現場の寸法にはぴったりと納まり、素材を統一することでお部屋全体のまとまりも出ます

 

そんな造作家具の中からいくつかご紹介

 

 

木製ベンチシート

 

 

これは今まで造った造作の中でも個人的にも欲しいと思ってしまいましたw

 

座面クッションもオーダーメイドなのでお好きな柄と素材から選べます

 

中はたっぷりの収納になっているのも◎

 

 

続いて木製建具(玄関ドア)

 

 

こちらは非住宅の現場での採用となりますが

 

やはり木製の建具は見た目の温かさとオリジナリティがあって素敵です

 

断熱、気密性は二の次でまずはデザイン!という方は住宅での採用も有りです

 

 

造作洗面化粧台

 

 

木製の化粧台は唯一無二のオリジナルで木の温かみを感じながら

 

使い勝手良く収納も自由に造れます

 

 

 

最近人気のホテルライクのイメージにはこちら

 

天板カウンターはメーカーさんの物をオーダーで頼んで

 

下や上の収納は化粧板仕上げの造作収納でスッキリとキレイ目なデザインに

 

 

 

シューズボックス

 

 

 

 

扉が閉まっている状態だとシンプルな建具でスッキリと

 

中をあければ収納量バツグンの可動式収納になっています

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

既製品は使い勝手が良いものが多いですが造作もオリジナリティが出せてオススメです

 

まだまだ紹介したい商品もありますが今回はこのへんで

 

ではまた来週