[現場リポート]

床下地

こんにちは石平です。

本日はリノベーション現場より床下地をパシャリ

 

こちらは伝統的な工法で根太工法と呼ばれるものです。

最近の新築では大引きという木材でマス組された根太レス工法が主流ですね

今回はリフォームの為根太レス工法が採用できなかった為、根太工法となります️

木材がいっぱい入るので断熱材の加工も大変ですが、職人さんが時間をかけて入れてくれております^_^

細かなところはこれからウレタン断熱を使用して隙間なく仕上げてまいります!

ガレージ部分も基礎が足されたり骨組みができてきたり進んでおります

さて来週は屋根のご案内

お楽しみに〜